FC2ブログ
TOP > アナフィで危うく遭難…(2012/10/3水曜日)
 ← 念願の遺跡巡り〜古代ティラとアクロティリ(2012/10/2火曜日) | TOP | サントリーニやばいw(2012/10/4木曜日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク アナフィで危うく遭難…(2012/10/3水曜日)  

2013年03月24日 ()
バックパッカー * 旅行
本日は、ワタクシ的この旅のハイライト。
とにかく歩く予定の日。→アナフィの観光関係のサイト(英語)


9時過ぎに外に出たら、曇り空で湿気も強い。
「雨降るのか?」とおののきつつ、
ホテルの位置が良く分かっていないので、
夜来た道を逆に辿ることにする。


 ホテルのフロント?入口
ILIOVASILEMA


すると…ホテルのお母さんに遭遇。
英語が殆ど通じないのは昨夜分かったので、
船のチケットを見せて身振り手振り。(笑)
パスポートと引き換えに、宿代を払ってしまう。

明日朝7時発の船に間に合うよう
ホテルの車で送ってくれるそう。(…と判断した 笑)
6時半集合。確か市バスの発車時刻と同じだ。



 バス停へ行く途中で見かけた景色
アナフィ01




バスの停留所からホラの町の中心へ入ってみる。
おっ!旅情報サイト等で“美味しい”と書かれていた「To Steki」発見!
その横の道を入っていったら、昨日のお店の前に出た。

丁度、町歩き中にネットに繋がることを発見し、
マップを見ながら確認。おおよその位置関係が分かった。



 バス停留所
アナフィ02


 さっきの場所から道なりに進んで、左手にTo Steki発見
アナフィ05


 To Stekiを左にしながら道なりに進むと、昨夜お水を買った店へ(左手)
アナフィ04


 島の教会は、白くて青い空に映える!
アナフィ03



 ホラ(Hora)の町遠景
アナフィ06

「To Steki」の前の通りを進んで、町外れに出る。
時間は10時。さあ、ウォーキング開始だ!

しかし途中でネットに繋がらなくなっちゃったよ。
人が居るところしかダメなんか?
そして「案内表示“2時間”ウォーク」きつい…。


重くなるから…と、持ち歩く水を少なめにして大失敗。
往路だけで半分以上飲んでしもうたよ。

何カ所かあったバス停の日陰に入ったり、
腰掛けて小休止しながら頑張った。

汗をかき過ぎて、肩掛けカバンの皮ベルト部分の色が
カーデガンにうつってしまった〜!(>_<)
更に暑いこともあって、途中で脱いで首筋焼け防止に掛けてたよ。


この経路、見える景色も単調で、“秘境者”を自称するワタクシでも、
まぢで一番辛い道程ですた。
目的地の修道院(The Monastery of Zoodochos Pigi)には何か売ってるかも!?
と頑張ったけど、着いてみたら門も開いてないし。

元々「アポロンの聖域」との表示があったので来た場所なんだが、
ざっと歩き回っただけでは、形跡も分からず。orz


 本当だったら、更に先の高台まで行きたかったけど、
 徒歩では絶対無理っ!(笑)
 なんでも一枚岩で出来てる、島の最高峰。
 欧州ではジブラルタルの大岩に次ぐ大きさなんだって。

 帰国してから色々調べたところ、
 船でビューン!と麓まで行って、
 高台にある教会(
Kalamiotissa Monastery)まで登るらしい。
 10月ではシーズンも終わっててダメだったみたい。




アナフィ07

絶望感に打ちひしがれながらも、
修道院横の木陰のベンチで少し居眠りしてHP回復。
12時35分過ぎに帰路につく。

しかしやはり水が足らない。
ホラの町まで、あと1時間半程の場所で残り一口状態に。
そこは丁度海岸に近かったので、宿泊所兼食堂が下にある。
車とバイクが何台も停まっていたので、意を決して突撃。
開いてたーー!!\(^o^)/


 命を救ってくれた宿泊所兼食堂
アナフィ08


じーちゃんとばーちゃんで切り盛りしてるお店。
挨拶して飲む真似をしたら「ネロ(水)だな!」と。
じーちゃん分かってるぅ!!(笑)

念のため1.5lの大きいサイズにしたけど、
750mlの水筒を満タンにした上で全て飲み切ったよ。(@_@)

アケローン河を下りかけた地点からこの世に戻って来れて、
食堂で暫く惚けていたら、じーちゃんがチーズパイを恵んでくれた。
ありがと~じーちゃん!マヂ*。.+゚(つД`。)゚+。.*ウレスィ



 中央が“噂の”大岩デス
アナフィ09


残る距離を、水筒を空にする勢いで歩ききり、
生きて戻ったぜホラの町。
え、エネルギー補給したひっ… 


 フラッペ♪
食事5


 お店の道案内ワンコ
アナフィ10


町外れのカフェでフラッペを飲む。
ここもギリシア語オンリーだったなぁ。
そして看板ワンコが居ます。道案内もしますw

グラスの底にたんまり溜まった砂糖で血糖値も上がり、
HPをも回復させてから頂辺にある教会へ。


 途中に在った別の教会
アナフィ11


 アギオス・ニコラオス港を見下ろす
アナフィ12


 大岩までは、こんな感じ
アナフィ13


登り階段を歩いていたら、白黒ネコたんに遭遇。
愛想のいい子でナデナデしてたら、茶色くんもやって来た。
こちらは、ちょっとクールな仔。

コノ子たち、道案内みたいに付いてきてくれるんだよね〜
頂辺の教会横で、1人と2匹で寛ぐ。

最初、オイラの足のトコロに居た白黒ちゃん、
暫くしたら茶色くんのところでラブラブ状態に。萌える~vvv

茶色くんがスリスリしてくれたのはちょっとだけ。
すぐに白黒ちゃんのトコロに戻った。
この仲良しめ!(笑)


アナフィ14


アナフィ15


アナフィ16


アナフィ17


アナフィ18


この後の、チョウチョを狙う姿もらぶりー!
↓ ■動画っす
動画:案内にゃんズ



 ホラの町を見下ろす
アナフィ19





16時半過ぎに2匹に別れを告げて一旦ホテルへ。
部屋に風を通しながら、外のリラックスチェアで寛ぐ。

明日の朝は早いので、18時頃に早目の夕食。
昼間のウォーキングで見つけたTo Stekiへ。
しかし開いてない。

なので少し戻った所にある店へ。
呼んでも人居ない。

別の一軒では、おばさま食事中。
食べる仕草しても、メニューを言ってるのかな?
ギリシア語オンリーで全く分からない。
時間も早かったのかも?


結局、昨日水を購入したタベルナから良い香りがしてるので入る。
「オススメ料理は何ですか?」と、会話集見て尋ねたら、
あれこれ幾つも言い出すおばちゃん。 ^^;

で、聞き取れたwザジキとスブラキにした。
飲み物はコーラね。アルコール飲むと道に迷うから。(爆笑)

このお店、南に広がる海がぐるーっと見渡せる絶好の場所。
正に“赤葡萄酒色”に染まる夕焼けを肴に夕食です。

 パンとザジキ
食事6


 スブラキ
食事7

…3ヶ月分の肉を食った気がする。
食べ終えてから3時間以上が経過しても、
消化しきれない感タップリだったもん。(笑)



19時半頃にホテルに戻ってきた。
途中の雑貨屋さんで、アナフィ蜂蜜ゲット!(*^ ^*)

 アナフィ・ハニー♪
アナフィ蜂蜜

暗くなるにつれ、風が強くなってきたゾ。
いつぞやのイカリア島みたいだ。
こんな風が続くようでは、冬は船の欠航もあるんじゃないかな?





 単位は€(ユーロ)


宿泊費(朝食無2泊)            80.00

食費 (水大)                1.00
 〃 (フラッペ)              2.50
 〃 (夕食)                9.00

その他(チップ 夕焼けタベルナへ)      1.00


スポンサーサイト
[2013.03.24(Sun) 13:16] 2012.10ギリシアTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 念願の遺跡巡り〜古代ティラとアクロティリ(2012/10/2火曜日) | TOP | サントリーニやばいw(2012/10/4木曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/182-f5bebfc7
 ← 念願の遺跡巡り〜古代ティラとアクロティリ(2012/10/2火曜日) | TOP | サントリーニやばいw(2012/10/4木曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析