FC2ブログ
TOP > サントリーニやばいw(2012/10/4木曜日)
 ← アナフィで危うく遭難…(2012/10/3水曜日) | TOP | リベンジ!エクスカーション(2012/10/5金曜日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク サントリーニやばいw(2012/10/4木曜日)  

2013年03月24日 ()
バックパッカー * 旅行
6時過ぎの空は、まだまだ暗い。
ベカベカ輝く金星。
オリオン座を斜めにおりて来た人工衛星。

 アルテミス号
F/B ARTEMIS


港へは、お父さんが送ってくれた。
復路はアルテミス号です。
日本語片言の船員さんが迎えてくれたよ。
若いのに、何処で身につけたんだろ?

船内サロンに入ったら、いきなり『ポケモン』やってる。
もしやさっきの兄ちゃんも
マンガやアニメで日本語話せるように…?(笑)


 大岩に雲が被さってる!
アナフィ20


 アギオス・ニコラオス港とホラの町
アナフィ21


■アギオス・ニコラオス出港!動画
動画:アギオス・ニコラオス出港



約1時間半の船旅で、アティニオス港到着。
朝の空気の中のサントリーニも美しい!
しかしやはりホテルの送迎は来てないギリシア…。orz
ってか、予約サイトのシステムのせいなのか?

で、タクシーでホテルへ。
かなり贅沢して選んだホテル。
いつもの三倍の宿泊料です。
でもこの景色が見たくて奮発したの。


 Alexander's Boutique Hotel
Alexander's Boutique Hotel 02


Alexander's Boutique Hotel 01


Alexander's Boutique Hotel のお隣さん
 (これはお隣ホテルの入口)

Alexander's Boutique Hotel 10

このホテルの猫さまは、餌をくれる訳ではないと知ると
全く見向きも、もふもふもさせてくれない、誇り高き猫っす!





時間が早くて、まだ部屋に入れず。
大きい荷物をフロントで預かってもらって町歩きへ。

 朝食のオレンジジュースと、胸焼けしたほうれん草パイ
食事8



部屋が空くまで軽〜く街中散歩…のつもりが、
町外れまで行った後、ロバ糞で塗り固められた(お食事中の方失礼!)階段を、
滑らないように降りて海沿いへ。

 Ammoudi港2枚
イア01


イア02

少し休んでから、車用の道を大汗かいて登って町へ戻る。
ずーっと日向だったもんだから、
またもや首から胸にかけて真っ赤で、かいーの!(>_<)


この道の途中にワイナリーがあったよ。
ワインが有名な島なのに、
今回アルコールを全く頼んでない、健全なオイラw





さあ、ホテルの部屋へと踏み込みますぞ。
うっひゃ〜♪♪♪しゅてきー!!
脳内では「サントリーニやばい」というフレーズがエンドレス。(笑)

 部屋の写真12連発w
Alexander's Boutique Hotel 03


Alexander's Boutique Hotel 05


Alexander's Boutique Hotel 15



Alexander's Boutique Hotel 04


Alexander's Boutique Hotel 09



Alexander's Boutique Hotel 06



Alexander's Boutique Hotel 07


Alexander's Boutique Hotel 11


Alexander's Boutique Hotel 13


Alexander's Boutique Hotel 14




Alexander's Boutique Hotel 08


Alexander's Boutique Hotel 12



居心地良過ぎてw部屋でゴロゴロゴロゴロ…(笑)
陽が傾いてから町の中心へ。

小学生が算数?のお勉強をしているタベルナに入りました。
Blue Skyというお店。“ホームメード”の言葉につられてw

でも観光地だから高いねぇ。
昨日の夕食代で一品分だ。
でも味はイイと思うよ。

19時前は私ともう一組しか居なかったのに、
あっと言う間に半分埋まってる。


 サントリーニ茄子を使った料理なんだが、ポテトの方が多い…
食事9


 エビのサガナキ
食事10


 デザートはサービス♪プリンのような食感ですた
食事11



 夜景も綺麗だのぉ〜
イア03



ホテルに戻ってから、部屋で“ひとり酒盛り”。(笑)
夕食に行く途中で買い出したタコの缶詰と
サントリーニの赤ワイン♪

 赤ワインとピリ辛タコ
食事12


 赤ワインのラベル
サントリーニ赤ワイン



洞窟部屋は道路の下が丁度ベッドルームなので、
車が上を通る度にゴーと地鳴りがします。
あとまた微震が有ったように思う。
(70年振りに噴火の傾向が見られるそうです)


フィラの旅行会社で火山島ツアーのチラシを貰っていたが、
イアのそれより、時間も長いし値段も安いみたい。




 単位は€(ユーロ)


交通費(タクシー アティニオス港→ホテル) 25.00

食費 (朝食)                3.40
 〃 (水分色々)              4.20
 〃 (ミニワイン2本とおつまみ2缶)   13.30
 〃 (夕食)               23.30

その他(火山島ツアー)           30.00
 〃 (夕食チップ)             1.70


スポンサーサイト
[2013.03.24(Sun) 13:15] 2012.10ギリシアTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← アナフィで危うく遭難…(2012/10/3水曜日) | TOP | リベンジ!エクスカーション(2012/10/5金曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/183-874c811a
 ← アナフィで危うく遭難…(2012/10/3水曜日) | TOP | リベンジ!エクスカーション(2012/10/5金曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析