fc2ブログ
TOP > 色々あって、パレルモ観光(2012/12/28金曜日)
 ← やはり遠かったシチリア島(2012/12/26水曜日-27木曜日) | TOP | セジェスタにセリヌンテ、遺跡巡り始動!(2012/12/29土曜日)

リストマーク 色々あって、パレルモ観光(2012/12/28金曜日) 

2013年07月07日 ()
バックパッカー * 旅行
シチリアの朝食の充実ぶりは噂通りですた。(笑) ↓

 ホテルの朝食inパレルモ1
ホテルの朝食inパレルモ01

 ホテルの朝食inパレルモ2
ホテルの朝食inパレルモ02

 ホテルの朝食inパレルモ3
ホテルの朝食inパレルモ03



済んでしまえば笑い話なんだが…昨日のウダウダ事件。
心配しながら旅を続けるよりは、さっさとケリをつけてしまおうと、
「何時の日付スタンプになるんだよ?」という疑問は抱きつつ
小雨がパラつく中、一旦空港へ向かったのでした。

明日以降の送迎を頼んでおいた旅行会社に
事情を書いたメールを送っておいたところ、
「入国スタンプの省略はよくあること」との
力強い返事を頂いたんだけど、届いたタイミングが悪くて…。

時差wがあった様で、片道チケットを購入した後に着信。
なので払い戻し手数料等、痛い出費となりました。orz



駄菓子菓子!嫌な事はこれで終わり!!
気分を切り替え、町に戻って来た頃から晴れて来た。
一旦ホテルに戻って荷造りし直し。

昼近い時間になっていたので、流石にソルント行きは諦める。
パレルモの町歩きへと変更。


暖かいので結構喉が渇くよ〜
マッシモ劇場まで南下して、目的のひとつだった考古学博物館へ。
あれ?無い。いや、改装中?で閉鎖されとる!

 マッシモ劇場
マッシモ劇場



気を取り直して南下を続ける。
ヴッチリア市場を見てから、中央駅まで。

ここは肉と野菜、魚中心の市場なんだけど、
本場・中近東の市場(スーク)を見慣れているので、
寂しい感じがした。(スマン…)

この道中、スリやかっぱらいに気をつけようと思っていたが、
一番神経を使ったのが、そこかしこに落ちている
犬の◯ンを踏まないことでした。(笑)


12時半過ぎ、イタリア鉄道パレルモ中央駅に到着。
ホームには、アグリジェント行きが停車してたよ。
ここで暫しの休憩。

 パレルモ中央駅
イタリア鉄道パレルモ中央駅

 アグリジェント行き列車
パレルモ中央駅アグリジェント行き列車



その後、折角だからとティレニア海を見に行った。
途中の植物園の中に、パレルモ大学のシュールな建物があった。
あとこの通り、ちうごく語の看板が多い。

 パレルモ大学
パレルモ大学


 港の方向
港の方向



強い風の中、海を眺めてボ〜とする。
その後北上。フェリーチェ門から入って西進。

ふぉーとらべるで評判だったお店に14時頃に行ってみたんだが、
満席の上、待ってる人達も10人を下らない。
そんなに美味しいんだ!

暗くなったら一人徒歩でホテルに戻るのはヤバイかな、と
残念だけど諦めた。


では他の店へ行くべ。
しかしお約束通り見つけられない、方向音痴のワタクシ。
ポリテアーマ劇場が見える角のお店まで北上して、
水を買ってリターン。

ふと、右手に人だかりが出来てる事に気付く。
好奇心むき出しにして入って行くと、
アランチーニやパンを売る老舗が。
こんだけ地元の人に人気なら美味しいでしょう!

三角の方、“ズッキーニのアランチーニ”と言われた。
思ってたのと違うけど、
ほんのり甘みがあって美味しかった♪

I CUOCHINI
CIGNO MARIALUISA
VIARUGG. SETTIMO N.68
TEL.091/581158 PALERMO
PARTITA IVA 050116700824

 アランチーニ2種
昼食代わりの軽食



これでHPが回復したので、町歩き続行!(笑)
ローマ通りより、一本向こうの道を南下。再度博物館へ。
この時に、シエスタ等ではなく改装による閉館を確認しました。

パレルモ泊でのメインイベント2つ(ソルントと博物館)が叶わず、
失意と共にw西進してたら、カフェを兼ねた甘味処ハケーン!
マッシモ劇場の、道路を挟んで真ん前の一軒奥のお店。

冬だと言うのに、冷たいものに弱いのに、
ついついジェラードを頼んでしまう。
レジのお姉さんが、可愛いメガネ女子ですた。^^

ピスタチオとチョコの2種盛り〜♪
こんだけ食べたら、暫くはアイス要らねー!って量。
でもそんなに甘くなくて、水無しで最後まで食べられたよ!

 ジェラート♪
ジェラート!



スッカリお腹を冷やしてしまったので、
さっさかホテルに戻って乾燥生姜入り茄子汁で温めた。

あ、今更ですが、このホテルはトイレにペーパーが流せます!(笑)
バスルームにゴミ箱が無いので探したわぁ〜w



この日もiPhoneを弄りながら、時差ボケのせいで時折気を失ってた。
19時過ぎ、まさかのホテル内停電。5分以上回復せず。
他の部屋の人はドアの外に出てあれこれ尋ねている。

しかしあいぽんの懐中電灯アプリが即使えたし、
LEDライトを常備しているので、平然と作業を続ける。^^;


20時前に夕食へ。
昼間の町歩きの時に目星を付けてたピッツェリア。

ピザの気満々だったのに、メニューに「海の幸のパスタ」を発見。
秋の旅行で食べた、イアの“うどん”パスタの悪夢を払拭する為、
初心を覆して注文。


さすが本場のパスタ、んま〜♪
悪夢の記憶の上書きに成功しました。

だが、衝撃の出来事も。(笑)
サラダの野菜に、生きたカタツムリが付いていました!

これって、農薬を使ってない証拠よね?
そう好意的に解釈して、お皿に載せてたのに、
這って逃亡を図るカタツムリさん。(・ω・)

 ピッツェリアで夕食♪
ピザッテリアで夕食

 ミニサラダ
夕食サラダ

 シーフードパスタ
夕食シーフードパスタ



ホテルに戻ってみたら、更に衝撃的な出来事が。
時間が時間だし、もう効力は無いだろうと、
夕方戻った際に中に入れておいたドントディスターブ札。

夕食へ行ってる間に、簡単お掃除が入っていただよ…orz
殆ど片付けておいて心から良かったとオモタ。



 単位は€(ユーロ)


交通費(バス 空港〜ホテル)        12.20

食費 (水大)               1.50
 〃 (アランチーニ2個)         1.40
 〃 (ジェラード)            3.50
 〃 (パスタとサラダ等)         22.00

その他(航空券キャンセル料等)      100.00


スポンサーサイト



[2013.07.07(Sun) 20:41] 2012.12-2013.1シチリア 古代遺跡を巡る旅Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← やはり遠かったシチリア島(2012/12/26水曜日-27木曜日) | TOP | セジェスタにセリヌンテ、遺跡巡り始動!(2012/12/29土曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/188-a2774869
 ← やはり遠かったシチリア島(2012/12/26水曜日-27木曜日) | TOP | セジェスタにセリヌンテ、遺跡巡り始動!(2012/12/29土曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析