FC2ブログ
TOP > セジェスタにセリヌンテ、遺跡巡り始動!(2012/12/29土曜日)
 ← 色々あって、パレルモ観光(2012/12/28金曜日) | TOP | 嗚呼、憧れのwアグリジェント(2012/12/30日曜日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク セジェスタにセリヌンテ、遺跡巡り始動!(2012/12/29土曜日) 

2013年07月07日 ()
バックパッカー * 旅行
今朝の ケーキ 朝食は、こんな感じ♪
甘くて甘くて、カフェラテで流し込みながら食べたじょ〜 ^^;
中近東のような、脳天を貫く砂糖の甘さじゃないんだけどね。

 ホテルの朝食inパレルモ4
ホテルの朝食inパレルモ04



お願いしていた送迎の出発予定時刻は9時。
日本人の誇りにかけてw5分以上前に降りて来たのに、
既に到着済みの運転手Kさん。宜しくお願いしまーす!


混んでる市内はともかく、郊外に出たら飛ばす飛ばす。^^;
海、菜の花、オリーブの木…
長ーいトンネルを抜け、50分程でセジェスタに到着しました。

丁度団体と一緒になっちゃって、チケットを買うのに時間がかかった。
セジェスタ(Segesta)は風がまだつべたくて、
この世の終わりのような顔で防寒具に包まる欧州の観光客達。
この程度の寒さ、関東地方の一軒家と比べたら屁でもないわ!w(ドヤッ)


山の上にある劇場と麓を結ぶ往復バスは、
毎時00分と30分に出るみたい。

バルバロ山の頂きにあるギリシア劇場。
「直径63m」とあったが、こぢんまりとした印象。
紀元前3世紀頃、岩肌を削って作られたらしいよ。

 劇場ふもとの広場1
劇場ふもとの広場inセジェスタ

 劇場ふもとの広場2
劇場ふもとの広場inセジェスタ

 劇場ふもとアゴラ付近1
劇場ふもとアゴラ付近inセジェスタ

 劇場ふもとアゴラ付近2
劇場ふもとアゴラ付近inセジェスタ


お次は山の麓に建てられた神殿へ。
景色も良いので、歩いて参ります。←下り坂なら元気w
うにゃあ〜気持ちイイにゃぁ〜!

 劇場から神殿へ
劇場から神殿へinセジェスタ

 劇場から神殿への道端にあった赤い実
劇場から神殿への道端にあった赤い実inセジェスタ


 神殿が見えてきた1
神殿01inセジェスタ

 神殿が見えてきた2
神殿02inセジェスタ


 入口駐車場近くの古代都市跡
入口駐車場近くの古代都市神殿01inセジェスタ


おおっ!神殿すごーーー!!
この距離から見ても迫力あり。
近くで眺めるのが楽しみ楽しみ♪
(神殿写真4枚)


神殿03inセジェスタ


神殿04inセジェスタ


神殿05inセジェスタ


神殿06inセジェスタ


紀元前5世紀に建立された、柱に溝を持たない造りの神殿。
希国コリントスのアポロン神殿を思い出しますが、
何の神様を祀っているか分かっていないそうです。

 神殿入口メドゥーサ
神殿入口メドゥーサinセジェスタ


いや〜ドーリア神殿充しました♪ヽ(;▽;)ノ
砂岩で出来た、このザラザラ感が堪んね〜←地学オタク
更にセジェスタを堪能されたい方は↓にドゾ☆

 ■Sicily sideA セジェスタ写真ページ





1時間以上セジェスタを楽しんだ後は、
南海岸沿いのセリヌンテ(Selinunte)へ。
こちらも所要時間50分弱で到着しました。

セリヌンテの方が、少し古いかな?
紀元前7世紀に建設されたギリシア都市なんだけど、
紀元前5世紀にフェニキア人によって破壊されたそうな。

遺跡は、大きく東と西の神殿群に別れています。
東は、慣れてるギリシア読みで記述。^^;
(豆知識はwikiとか『地歩』とか『ロンプラ』を参照しました)


東神殿群 E神殿 ヘラ    紀元前480年頃
     F神殿 アテナ   紀元前560-540年頃
     G神殿 ゼウス   紀元前550年頃
               (113×54mギリシア世界最大)

 遺跡説明板
遺跡説明板inセリヌンテ

 E神殿1
東神殿群E神殿inセリヌンテ

 F神殿1
東神殿群F神殿inセリヌンテ

 F神殿からE神殿を望む
東神殿群F神殿からE神殿inセリヌンテ

 E神殿2
東神殿群E神殿inセリヌンテ

 E神殿3
東神殿群E神殿inセリヌンテ


お次は西神殿群。
1キロ程のくねくね道(日陰無し!)を歩いて向かいます。


西神殿群 A神殿 カストルとポルックス   紀元前490年
     B神殿              ヘレニズム期
     C神殿 アポロ          紀元前6世紀半ば
     D神殿 ネプチューンかヴィーナス 紀元前6世紀末
     0神殿 カストルとポルックス   紀元前480年

     カルタゴ時代?の住居跡(北部)


     Malophorosの聖域 デメテル


 西神殿群の城壁
西神殿群城壁inセリヌンテ

 C神殿1
西神殿群C神殿inセリヌンテ


 ■西側アクロポリ動画
動画:セリヌンテ 西側アクロポリ


 C神殿西裏の道を北へ
西神殿群C神殿西裏の道を北へinセリヌンテ

 北部住宅跡西側通路から西方向
西神殿群北部住宅跡西側通路から西方向inセリヌンテ


ふと右手に抜け道みたいなのがあるのに気付く。
ここ迄来たのだから、端っこにある遺跡も見ておきたいなと…
残り時間を気にしながら突撃!

 更に西Malophorosの聖域
西神殿群更に西Malophorosの聖域inセリヌンテ


足元を砂だらけにしつつ汗だくで戻って来たのは、
遺跡探索開始2時間後ですた。^^;
まだまだセリヌンテを満喫されたい方は↓にドゾ☆

 ■Sicily sideB セリヌンテ写真ページ



約束の時間を過ぎてるので、すぐ出発するかと思ったが、
私が昼食を食べてない事を知った運転手さんは
遺跡入り口にあったお店へと案内してくれる。
この店の、トマトと黒オリーブ入りパニーニが美味しいと。

お言葉に甘えて食事。(さすが伊男は気配り良し☆)
一口かじった時「うわ、硬いし冷たいし」と思ったけど、
味付けが絶妙で、且つ喉も乾かない素材なんですね、これ。

店の親父こそ“今回1番の愛想なし”だったが、味は良かった。
値段は3.5で高めに感じたけど、これなら納得!
でも再出発は14時数分過ぎちゃった。ごみんね…

 昼食のパニーニ(食べかけスマヌ)
昼食のパニーニ





思っていたより早く、15時半前にアグリジェントのホテル
Colleverde Park Hotelに到着。
運転手Kさん、どうもありがとうございました!*^_^*

 ホテル入り口のクリスマスツリー
ホテル入り口のクリスマスツリーinアグリジェント

 ホテルの部屋
ホテルの部屋inアグリジェント


しかし…冬だと思って地中海の日射しを甘くみてました。
お昼を中心に、合計3時間遺跡を歩いてたら頬が痛い…。
前のホテルのアメニティ使ってパックしたよ〜


いざ夕食を食べようとした時に気づいたショックな事。
ホテルのレストラン、冬季の「土日は」(モロ被ってる)営業してない。
町から離れた場所で周囲に店も少ないから、利用しようと考えてたのに〜

フロントで手振りで「レストランどっち?」と尋ねたら、
「右手にあるけど、開いてるかどうかわからない」って、あーた。

自分のホテルがこんな場所で食事を提供出来ないんだから、
せめてレストラン情報とか出してほしいよ。
車で来てない人だって居るんだし。


18時を過ぎると、既に真っ暗。
ホテル前の道をネオンが点いてる方向へ。
手前に『地歩』に載ってたレストランが有ったけど、今日はパス。

数軒先に、食べ物を確保出来そうな店発見。
バル兼雑貨屋って感じ。
対応してくれたおじいちゃんがチャーミングで、
お互い言葉が分からなくても気持ちよく買い物出来ました♪


BAR RIVENDITA TABACCHIVALORI BALLATI
Alfano Giovanna Via Pan. Dei Templi No.31


確保したブツ。甘いもの系しか無かった。
なので添え物は赤だしなめこの味噌汁に。(笑)
此方も頭が痛くなる系の甘さではないので、食べ切れた。
2つで2.5€。嬉しいわあ♪

お水も前以て確保しといて良かったです。
今回も、湯沸かし器さまさまな旅です。

 夕食inアグリジェント
夕食inアグリジェント



遺跡に興奮しw、いつもの時間には眠くならなかったのだが、
21時頃からうつらうつら。
その後の記憶がバッタリ途絶えて、今0時半過ぎ。
シャワー行てくるぅ〜年取ると、時差ぼけキツイわあ。

そうそう、ここに至るまでに泊まったホテル3軒とも、
日本から持ち込んだ石けんが殆ど泡立たなくて。
石けんシャンプー派、涙目です。


以下覚え書き。
ホテル困ったちゃん
 1.しっかりと差し込めるコンセントが少ない
 2.音が響く(キーホルダーが直径10cmはある硬いもので、
        出入りの度に、ガッツんガッツん響いてる)

ホテル良かったよ
 1.場所柄、光害が少なくて星がきれい
  (早速あいぽんアプリの「星コレ」やってみた
   大小獅子、乙女、大熊、山猫を確保し、うんとか充)


 単位は€(ユーロ)


宿泊費(朝食付2泊クレカ前払い)     117.04

交通費(送迎 パレルモ→アグリジェント) 330.00
 〃 (バス セジェスタ劇場まで片道)   1.50

食費 (水大とパニーニ)          5.00
 〃 (夕食パン)             2.50

入場料(セジェスタ遺跡)          6.00
 〃 (セリヌンテ遺跡)          6.00

その他(運転手さんへチップ)        15.00


スポンサーサイト
[2013.07.07(Sun) 20:13] 2012.12-2013.1シチリアTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 色々あって、パレルモ観光(2012/12/28金曜日) | TOP | 嗚呼、憧れのwアグリジェント(2012/12/30日曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/189-2bb1c167
 ← 色々あって、パレルモ観光(2012/12/28金曜日) | TOP | 嗚呼、憧れのwアグリジェント(2012/12/30日曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析