FC2ブログ
TOP > クフォニシアのビーチ巡り(2013/9/5木曜日)
 ← ナクソス島からクフォニシアへ(2013/9/4水曜日) | TOP | クフォニシアからナクソス経由ミコノスへ(2013/9/6金曜日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク クフォニシアのビーチ巡り(2013/9/5木曜日)  

2013年10月20日 ()
バックパッカー * 旅行
7時、朝焼け色に染まる部屋で目が覚める。
風はまだ強し。

夜半過ぎ、2時にテラスへ出たら牡牛座まで見えた。
牛飼い座もね。その時に洗濯物を幾つか取り込む。←乾いてた!


海を見ながらの朝食を終え、テラスでボーとする。
嗚呼しゃーわせvvv
そんな所に、白銀行から
「海外パケ料金が五桁に乗った」との警告が届く…((((;゚Д゚)))))))

ホテルのプール
 ホテルのプール



10時半発だと思ってたビーチへの渡し船。
勘違いして覚えてたわ…orz
で、次の出発まで西海岸沿いに散歩。

そしたら、最初に泊まろうと思ってた安いホテルと、
タベルナ・キャプテン・ニコラオスはけーん!
静かなビーチも見つけた!!禍転じて福となる〜♪



クフォニシアは、ここパノ・クフォニシアと
隣の細長い島カト・クフォニシアがある。
次の船がカト行きだったので、まずはそちらへ。

最初の寄港地は“小さな漁村”という感じの港。
対岸に、ちんまりした教会が建っている。
そのまま降りずに、お次の寄港地へ。

11時半過ぎに到着。
「え、これが桟橋!?」って場所。
無人島っぽさが漂ってました。(笑)

カトのビーチの船着き場
 カト・クフォニシアの船着き場


上陸した左側はヌーディストビーチみたい。
有り合わせのモノで作ったような“小屋”があったり、
ヒッピー風の人達が寛いでいたり。

カトのビーチ南〜西側 カトのビーチ北〜東側 
南〜西側(左)
               北〜東側(右)


カトのビーチの石
 色とりどりの石


ここで泳いでも良かったんだけど、
パノのビーチへも行きたかったし
スッポンポンのにーちゃんねーちゃんを前にして
気後れしちまったぜ。(笑)



一旦出発地のパノ・クフォニシアの港へ戻り、
今度は14時発の船でパノの東海岸を北上。
一番奥の、大きく円を描いたビーチへ。

Pori Beach船着き場
 ポリビーチ船着き場


ここがPori Beach。島最大のビーチらしい。
少し歩いて砂浜へ。
“海の家”のようなカフェもある海岸です。

この前ちゃぷちゃぷしたビーチは遠浅だったけど、ここは違う。
ちょっと砂浜から離れると、ストンと深くなってて足が着かない。
泳ぎ初心者は、昨年買っておいた腕に嵌める浮き輪抱えてGO!


浮き輪のお陰で、随分と沖の方へとぷかぷか行けましたよ♪
うにゃあ〜!空も海も青く透き通っていて美しいにゃあ!!

うつ伏せになったり、仰向けになったり、
姿勢を変えながらノンビリボケーっとちゃぷちゃぷ…
こういう場所では浮き輪サイコー!(笑)


エーゲ海&地中海のキレイな海初級の人間は、すぐにお腹一杯。
ほわわわ〜と幸せ気分で浜まで戻り、帰り支度。
勿論、シャワーなんかありまへんよ〜

側には、同じ船でココへ来た赤ちゃん連れイタリア人家族が居たんだけど、
ママさんトップレスなんすが…?
その格好で他のカップルとお喋りって、凄え。

こんな小さな島でもねぇ。
西洋人怖い…w←オイラどちらかっつーとムスリムに近いの、この辺りの感覚



さっきの船着き場まで戻り、15時半の船で戻りました。
↓これ、連絡船のチケットです。

船のチケット



マーケットで水とFixビールを仕入れてからホテルへ。
どうせ濡れてるからと、ホテルのプールで少しぷかぷか。
その後ベンチで暫し読書。

程よく乾いたので部屋に戻る。
シャワってから洗濯。


部屋で少しまったりした後、朝の散歩で見つけたタベルナへ向かう。
19時前にキャプテン・ニコラオス到着。
 Captain Nikolas Taverna
 Koufonissi port, Greece

キャプテン・ニコラオス・タベルナ

キャプテン・ニコラオスのメニュー


最初は出してくれたメニューを見てたんだけど、
厨房に並ぶ料理を見て選んで良いとの事なので行ってみた。
おおっ、作り置きメニュー豊富!

お互い片言の英単語と、ギリシア語単語で会話しながら料理選択。
しかもダメもとで言ってみた「二種類のマリネを少しずつで一皿」もオケ!
(「スモール・スモール」と手振りで通じた!w)

元々トルコもギリシアも、料理を指差して選べたんだけどね〜
後者は最近、余り入れてくれなくなっちゃって…。
だから実に久し振りの選択方法でした♪

タコとイワシのマリネ半分ずつ
 タコとイワシのマリネ半分ずつ

海老のトマト煮
 海老のトマト煮


おねだり猫さん
 おねだり猫さん

夕焼け
 席から見えた夕焼け


いやあ〜料理も美味しいし、スタッフも感じが良い人たちばかり。
景色も素敵だし、猫さんも居る。(笑)
とっても楽しく食事が出来て満足満足♪



とっても満ち足りた気分のまま、帰路につく。
20時過ぎ、猫さまが出没する時間帯になっていたので、
ご挨拶に忙しかった下僕である。(笑)

今回はデザートが無かったので、甘いモノが欲しくなった。
途中のお店でアイスを購入。
しかし、日本でさえ150円レベルのモノなのに、
2ユーロと言われて愕然。円安ェ…orz

ちょっと気分を沈ませながらwビーチのベンチで座り食い。
ここはホテルより灯りが少ないので、星がよく見えるのです!


ホテルのロビーで暫くネットしてから、
蚊から逃げるように21時過ぎ退散。
今度はテラスで、星を仰いでました。
蚊取り線香を焚きながら…w



 単位は€(ユーロ)


交通費(カトクフォニシア往復船代)     4.00
 〃 (アノクフォニシア往復船代)     4.00

食費 (水,ビール)            1.60
 〃 (メゼ,海老トマト,グラスワイン)  18.50
 〃 (棒アイス)             2.00

その他(チップ)              1.50


スポンサーサイト
[2013.10.20(Sun) 17:19] 2013.8-9ギリシアTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ナクソス島からクフォニシアへ(2013/9/4水曜日) | TOP | クフォニシアからナクソス経由ミコノスへ(2013/9/6金曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/199-48ef0e5f
 ← ナクソス島からクフォニシアへ(2013/9/4水曜日) | TOP | クフォニシアからナクソス経由ミコノスへ(2013/9/6金曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析