FC2ブログ
TOP > シマーヴとエイナル町歩き(2015/1/2金曜日)
 ← 正月早々シマーブ経由エイナルへ(2015/1/1木曜日) | TOP | イズミル迄の長〜い道のり(2015/1/3土曜日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク シマーヴとエイナル町歩き(2015/1/2金曜日) 

2015年05月23日 ()
バックパッカー * 旅行
あいぽんで撮ってあったバスの時刻表を参考に、
10時半発のバスに乗るつもり。

しかし部屋を出たのがギリギリで、
凍った道を急いでバス停まで行ったのに…
20分遅れて来たバス。さ、さぶいよぉ〜

エイナルのバス停から管理棟
 エイナルのバス停から見る管理棟



あ、昨日と同じ運転手さんだ!(笑)
お互い「また会ったね」って笑ってご挨拶。


朝っぱらから20分遅れて来るって事は、
シマーヴ11時発のイズミル行きに乗るには、
明日は9時半バス狙いがよろし。


↓今日の天気予報はこんな感じ

2日の天気はこんな感じ

↓そして来週の気温にガクブル…

来週の気温にガクブル



「ベレディーエに行きたいの!」と運ちゃんに言うと、
またもやトルコ語でまくしたてられたが全然分からん。
でもどうやら、このバスでいいらしい。

オトガルの先でバス休憩(なんで?)してる時、
またもや何かまくしたてられたのだが、
辛うじて「靴がそんなじゃ汚れちゃうぞ。長靴じゃないと」と
言ってるのだと解釈する。防水スプレーで、頑張るよ!


そこからバスは左折して進む。
「あっちがベレディーエだからな」と言いながら止まらず。何故?

更にズンズン進んでシマーヴ域を過ぎたんですけど!(笑)
その先で急カーブして戻る。
そしてさっきの説明地点で降ろされた。


観光案内してくれたんか?
しかしベレディーエ、そこから結構歩いたよ。
バス停の謎である。

ベレディーエに着くまでに遭遇猫さま2枚

猫さまが行く!シマーヴ版1


猫さまが行く!シマーヴ版2



西へ進んでベレディーエ(お役所)へ。
12時前にヒサル(城塞)に到着し、独り占め満喫♪
新雪を踏みしめる幸せv

チャイバフチェが在るけど、閉店中かな?
でも物好きは他にも居るらしく、足跡がついてるw


シマーヴ城塞からの眺め
 シマーブ城塞からの眺め



景色を堪能した後は、城塞を降りて北上。
↓花型パンを見つけた!

シマーヴ市場の花型エキメッキ


そのもっと先、市場内にある泉↓

シマーヴ市場のチェシュメ



こんな感じで散歩してたら、時刻は12時半。
程々にお腹が空いたんだけど、
オススメのロカンタで食事をする程でもなく…

で、メルシン タントゥーニのお店に入ってみました。
イェニギュンロカンタスのお隣です。
お兄ちゃん達が数名でワイワイやってるらしい。

やっぱりトルコ語でどれにするか尋ねられたが、
材料の説明が殆ど分からず。
「良きに計らえ」…って感じで「たまむたまむ」と答える。^^;


2日の昼飯メルシンタントゥーニ
 メルシン タントゥーニ


メルシンタントゥーニ店の場所
 お店の場所地図



食べ終わってから更に北上。オトガルを目指す。
建物の中の時刻表で、地元のバス会社
キュタフヤルラルのイズミル行きを確認。
本に書いてあったのと同じ。10年前と変わってないなw ↓

シマーヴオトガルの時刻表



ではエイナルに戻るといたしませう。
13時10分のバスを待つ。
初めて違う運転手さんだった!

しかも新型のバスなので現金ではなく、
売店でビレット(切符)を買って機械に通さないとならぬ。
だが、荷物置き場も有るぞ〜

男性ひとり座りも多くて座れない…と思ったら、
動いてくれた。偉い!
こういう事は気がきくトルコボーイ。(・ω・)





10分程度でエイナル到着。
この時間は晴れ間も多い。お散歩し甲斐がある。
バスの終点で降りて、目の前の階段(果物屋さんの横)を登る。

松の木が所々倒れてて困ったが、右手に猫さんを見たので其方へ。
宿泊棟の裏を進むルート。
アイラン屋?があって、そこから道が別の建物の方へ続いてた。
これがアシャウホテル?


そこから先は下りだし、泥道。
やっとこら抜け切ったら右手に建物群が。

ホテルはまだ在ったよ!
Sifa Tavuzoğur Ege の、其々テルマル(温泉)オテル。
二階建の棟が並んでて新しい。

結局ユカルオテルへの道は分からなかったが、
3ホテルはアクアパークの北の道を入った先だと分かる。


エイナル公共以外の宿泊施設
 公共以外の宿泊施設


猫さまが行く!エイナル版
 猫さまが行く!エイナル版


トルコ版雪だるま
 トルコ版雪だるま



メインの通りに戻る途中、
ぷしゅーーー!と湯気を吹き上げてる写真を撮った。
結構、湯の量が豊富なんでは?

そして昨日の親切なチャイバフチェでひと休み。
店員はお父さん?世代に変わってたけど、
此方もとっても感じの良い人達。

チャイ1杯で1時間以上居座るオイラw
そして今日最大の驚きは、当のお父さんがニコニコと
「トルクメニスタン人か?日本人か?」と尋ねてきたこと。

 初!ト ル ク メ ニ ス タ ン !!*(^o^)/*


温泉ぶしゅー!
 温泉ぷしゅー!


チャイバフチェ前のあしる
 チャイバフチェ前の“あしる”



時刻は14時。
このまま買い出しして戻るのも勿体無い気がして…
サリフリ以来初めて?の青空を満喫すべく、
宿泊棟を越えて、外れにあるジャミィの方まで行ってみた。


エイナル宿泊棟
 宿泊棟


小ハマム時間割
 小ハマム時間割


晴れ間が見えたら猫日和1
 晴れ間が見えたら猫日和1


晴れ間が見えたら猫日和2
 晴れ間が見えたら猫日和2



ジャミィを背に、宿泊棟の横を通る登り道を進む。
山登り嫌いなクセに、高い所が好きなんだよねw
町が見えなくなる寸前のカーブまで登り、Uターン。
ここで初めて車とすれ違う。


裏山を登ってみた
 ここまで登ってきた


エイナル裏山地図
 裏山地図



町まで降りてきたら、果物屋さんの隣のお店で買い出し。
チャブックチョルバ(即席スープの素)とアイラン小、シミットを購入。
あともう1日有れば買ったであろうチーズとか丸パンとかアイラン大に
手を出せなかったのが哀し。


3日の朝食買い出し
 明日の朝食買い出し


合計で2も。
写真にある通り、3点まとめてひとつの袋に入れる
トルコクオリティ。(・ω・)



まだ門番してくれてる猫様にご挨拶しながら15時過ぎに部屋に戻る。
陽射しのお陰で、部屋がポカポカ。素敵v

歩き回って、とにかく喉が渇いたので
ミカンふたつと緑茶の水出し作成。
その後はリビングで事務処理しながら居眠り。


で、結局夕寝を20時半までしちゃって。
お腹もそんなに空いてないので、
リンゴとみかんとマグヌードルの夕食。

しかしその後、連日の肉肉しい食事で胃がギブアップしたのか?胃痛。
でもさっき気づいた“トイレの黒い奴”を見たくなくて、
風呂上り以降は行くことすら我慢。^^;
冬のGは生物として反則!

 →コンタクト外してからトイレに行ったら、
  足元にGに見える黒いモノが落ちてた…
  動かないんだけど、知らずに踏み潰したんか?((((;゚Д゚)))))))




 単位はTL(トルコリラ)


交通費(エイナル〜シマーヴ)       3.00

食費 (昼食)              5.30
   (チャイ)             0.50
   (朝食用)             2.00


スポンサーサイト
[2015.05.23(Sat) 11:19] 2014.12-2015.1トルコTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 正月早々シマーブ経由エイナルへ(2015/1/1木曜日) | TOP | イズミル迄の長〜い道のり(2015/1/3土曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/226-c08556e6
 ← 正月早々シマーブ経由エイナルへ(2015/1/1木曜日) | TOP | イズミル迄の長〜い道のり(2015/1/3土曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析