FC2ブログ
TOP > 空港混み混み(2016/12/23金曜日)
 ← 2016.12-2017.1ポルトガル領・絶海の孤島を巡る冬旅 | TOP | やっとマデイラ到着(2016/12/24土曜日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 空港混み混み(2016/12/23金曜日) 

2017年03月05日 ()
バックパッカー * 旅行
初ポルトガルだというのに、いきなり
マデイラ島とアゾレス諸島に行っちゃう旅の始まり始まり〜


7:36発の関空行きに乗るのに、自宅からでは全然間に合わず。
空港内のホテルに前泊。2年前のGWのシチリア行き以来です。


4時半過ぎに寝起き体操を開始し、続けて身支度をする。
持参のカップスープで身体を温めた。
昨夜、布団に入らないまま寝落ちして冷えたからな。←今後も繰り返す


6時にチェックアウトして外へ。
早朝だと言うのに、ナニコレ大混雑。

幸いなことに国際線乗り継ぎは別カウンターで手続きしてたので、
6時半にはセキュリティも抜けられた。
荷物はフランクフルトまで。
関空でピックアップもカウンター手続きも不要。


関空行きANA93便は73番ゲート。
7時過ぎに搭乗開始。

しかし20分にはドア閉めたものの出発せず。
離陸したのは定刻の30分後。
そのため到着予定は9時となる。

それからちょっとして飲み物サービス。
それにしても揺れないなぁ。初めてじゃね?

この後やっと、ホテルに忘れ物をした事に気づく。(遅)
カードキーケースを部屋に忘れた事は、
フロントで並んでた時にすぐ気づいたのに…トホホ。



うわあ、関空も激混みだ。
出国審査を抜けるまで、到着してから1時間かかったもん!
お陰で各ラウンジの潜入調査出来ず、無念。


関空にてルフトハンザ機



乗客遅れのため、最大で15分の遅延となる見込みと言っていた
ルフトハンザ741便だが、定刻11時ちょい前に全員搭乗完了。
それから15分後にやっと離陸。
更にその30分後に水平飛行に入った模様。

機内は結構温度が低い。
それでもワイシャツ一枚なオイラ。(・ω・)


今回たまたまANAのサイトで航空券を探していたら、
格安なプレミアムエコノミー席を見つけてしまった。
なので長距離便のみだけど、身体は少し楽です♪

各座席に電源はあるが、USB式じゃないので充電しにくいや。
でも設備が壊れたままになっていないところが、
てーけーとは違うなぁ。(笑)


おつまみのプリッツェルんまーい!
飲み物リクエスト「ビア」と言ったら、
アップルジュースを置かれた発音悪い俺。(・ω・)


機内食01

ここからドイツ時間で8時間戻します。5時前に食事〜!
早朝のスープしか腹に入れてなかったので、メチャ腹減ってる。

まずさっきのお嬢さんが食事を配り、
その後を別のトレーを押したおねーたまが飲み物のオーダーをとる。
実に合理的。だからスムーズに配膳可。

メニューはスモークサーモン、玉ねぎのコールスロー、ちらし寿司。
メインはポークを選択。しかしとっても肉肉しい料理で、
腹ペコリンでも完食は無理。
そしてデザートのタルトは洋ナシでした。



9:20には軽食サービス。
結構本格的にやるので起きた。
おにぎりを選択。中身は鮭。



機内食02

北極海から北欧マリエハムシに抜ける頃(12:45)、朝食。
またポーク(豚肉の生姜焼き、玉ねぎ、人参、ピーマン、ご飯)。
生姜が実に効いておりました。

暗いままにしてて写真失敗。↑
果物は林檎とメロン?とブドウ、キウイでした。
締めに紅茶。





14:36ランディング。
10分後にはターミナル近くまで来てストップ。
外気温は4度とのこと。

15:10分には入国出来た。
「目的地どこ?」「ユーロ圏滞在はどのくらい?」と問われる。
質問無しだと思ってたのと、眠くてボケボケで、
両方とも聞きかえす俺。(・ω・)←何回目?


荷物はなかなか出てこんのぉ。
ピックアップ後、予約してるホテルを探しつつ銀行巡り。
2軒目でトラベラーズチェックを換金出来た〜!
(ギリシアでは全然換金出来なくて持て余してたのだ)



色々悩んだけど、16時前には
シェラトン フランクフルト エアポート ホテルにチェックイン。
フロントはチャーミングなお姉ちゃん。
6階の特別ルームを用意してくれてました♪

色々:到着階の「ホテル&ツアー」の表記に従い西方向へ。
   やっぱりよく分からなくて、外のデカイ建物がソレっぽいなと。
   ターミナルから出て通りを横断、東方面へ戻る。
   車用の通路を登って建物に入る。
   廊下を歩き出してすぐに出会ったお姉さんに尋ね、
   先のエレベーターに乗ってE2を押すと知る。
   エレベーターを降り、ソレっぽいカウンターへ。
   「違う、もっと先だ」と言われる。
   行ったら行ったで「反対側のカウンターだ」と言われる。


ちな最初のカウンターを抜けると、空港方面への通路が伸びてて、
雨に濡れず、外気にも触れずに行けたのでした。
到着階でなく、出発階まで上がれば良かった…




ホテル01


ホテル02

ホテルの部屋は合理的で使い易く「文明国来たー!」って感じ。(笑)
問題点は、シャワーとカランの切り替えが硬くて出来なかった事くらいか?
あとトイレの水の勢い弱い。

ハンガーも独りには充分だし。
アメニティはイタリア製だけど落ち着いた好きなカホリで。
マンダリン&ミントの香りのボディクリームお持ち帰り♪



食事01

そんなにお腹が空いてないので、
17時半ぐらいに空港地下のスーパーへ買い出しに。

目の前でおじさんが3本ガシッと掴んで持って行った
クリスマス仕様のビールお買い上げ。
コーラみたいな色だったよ。

あとピクルス風のおつまみ。
シシトウが辛くて悶えてます。
ヨーグルトは、一応健康の為にw



空港の外へ出たのは88年に来て以来だけど、
働いている人達はその頃よりずーと多種多様になったなぁという印象。
こういうのは強みだと思うから、メルケルさん頑張って欲しいなあ。



寝不足もあってか、ビールで酔っ払って居眠りを繰り返す。
さっき20時だったのに、次に目覚めたら23時半だった。

慌てて風呂る。
が、湯上り以降にツイッターやっちゃって2時。
それからゲームしてたら4時過ぎ。
寝過ごすのが怖くて、2つ目覚ましかけて寝る。
(やっぱりダメな大人)


宿泊費(1泊朝食無し)          17,600円



 単位は€(ユーロ)


食費 (ビール,おつまみ,ヨーグルト)     4.25


スポンサーサイト
[2017.03.05(Sun) 22:26] 2016.12-2017.1マデイラ島とサン・ミゲル島Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 2016.12-2017.1ポルトガル領・絶海の孤島を巡る冬旅 | TOP | やっとマデイラ到着(2016/12/24土曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/235-d3a3ddee
 ← 2016.12-2017.1ポルトガル領・絶海の孤島を巡る冬旅 | TOP | やっとマデイラ到着(2016/12/24土曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析