FC2ブログ
TOP > モンテとジラーオ岬へ(2016/12/26月曜日)
 ← 市内散歩…しか出来ぬ〜(2016/12/25日曜日) | TOP | マデイラ島西側を巡る(2016/12/27火曜日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク モンテとジラーオ岬へ(2016/12/26月曜日) 

2017年03月05日 ()
バックパッカー * 旅行
ホテル・マデイラの朝食

食事08



週末とクリスマスの二段攻撃でお店等々が閉まりまくり。
ボーとしてるか、ただ歩いてるかしか出来なかった
二日間を取り返すべく動き回りました。






10時過ぎ、海岸沿いのマール通りを東進。
ロープウェイのチケット売り場では、
市内バスツアーとセットのチケットを発見して購入した。

ロープウェイ乗り場フンシャル側

モンテへ1

モンテへ2

モンテへ3

さあ、ロープウェイでモンテの町へ!
景色良い〜♪段々畑が広がっていて(バナナ多し)、
レヴァダと呼ばれる用水路らしきモノも見える。



モンテ地図看板

トボガン乗り場

The Church of our Lady of Monte

乗り場を出て西側には有料の庭園もあったが、今回はパス。
Church of Our Lady of Monte付近を歩き廻ったあとは、
チャーミング ホテルズ - キンタ ド モンテのお庭だと思われる場所を散歩。

殆ど枯葉色だったお庭にも、時折色づいた紫陽花の花が。
花盛りの季節に訪れたら、大層美しい景色が拝めたことでしょう。


モンテの紅葉

庭園1

庭園2

庭園3



有料庭園に入らなかったのは、ここモンテから別のロープウェイで
ボターニコ・ダ・マデイラ庭園へ行こうと思っていたから。
な の に !庭園へのロープウェイ休止してる!?

例の火事[2016年夏の大火]のせいではないそうだ。
(ロープウェイで一緒だった健脚おじちゃんが尋ねてた)

バス通りの横の小道を通れば行けるとのことだが…
また戻って来るのも大変〜
でも往復チケットを買ってなかったら、行ってたかも。(・ω・)


 旅日記の追跡ボタン、ホテルを出る前から押しておいたのに、
 最初からエラってて記録されていなかった。(涙)
 モンテの庭園を縦横無尽に歩いたのにぃ!






食事09

まだお腹も空かないけれど、折角の景色と空気を堪能したいぞと、
バス乗り場近くのオサレなカフェで一休みすることに。
フィルターコーヒーをミルク無しで注文。


さて、行きたい場所のひとつジラーオ岬。
イエローバスのツアーがあるのだが仕組みが分からず。
貰ったパンフを読みながらずっと頭を抱えていたんだが
コーヒー飲んでたらやっと納得。(笑)

昼間のうちはココに行って、
さっきセットで買った市内ツアーは翌日に回そう!



フンシャルへ戻る

そうと決まれば行動あるのみ。13時半過ぎに再出発。
14時前にはフンシャル側の乗り場に戻って来た。
今度はマール通りを西進。


イエローバスツアー説明板

途中のチケットブースでジラーオ岬ツアーチケットを購入した。
ここマール通りと、ホテルとムニシパル庭園間の通りが交わる所、
(確かによくバスが停まってる!)から出発するそうな。

お次は14時半に出発とのことで、先客らしいご夫婦と待つ。
発車後30分程でCAMARA DE LOBOS到着。
ここで降りる人が多い。


そのまま乗っていたら、フンシャルの町に戻ってしまった。
???何故に岬に行かないの、このバス。
終点まで戻ってから運ちゃんに尋ねて理由判明。

CAMARA DE LOBOSからミニバスが出るとのこと。
乗り換えが必要だったのか〜!


16時10分、二度目の到着です。(^^;;
パンフには、この時期の最終バスは16:15とあって焦ってたが、
係員のお兄ちゃんによると、貼ってある時刻表通り、次は16時半。
多分復路は17:20かな?と。



CABO GIRÃO

CABO GIRÃO展望台のガラス板

15分程で岬入口に到着。
うっ、混んでる。←展望台
10分足らずでバスに戻って来てしまった。

だって想像と違ってたんだもん〜
人も多くて景色を堪能出来なかったし。
タクシーを使ってまで行かなくて正解だわ、これでは。



Câmara de Lobos1

Câmara de Lobos2

「17時20分にはフンシャル行きのバスが来るよ」と、
岬行きミニバスの運ちゃん。
まだ陽があるので写真を撮りながらバスを待った。

そうそう、“ツアー”と銘打ってるけど、
CAMARA DE LOBOSまでは通常の路線バスなのです。


CAMARA DE LOBOS往復ルート[途中から記録]



丸一日マデイラで過ごせるのも、明日27日が最後。
1度くらいは遠出したいぞと、島内ツアーを探す。
しかし狙っていた島東ツアーはどこも満席。

一旦ホテルに戻り、フロントで手配してもらうことに。
それでも東コースは一杯で、オススメされた西コースを申し込む。
この場で現金払いの29ユーロ。サンライズツアー言います。





食事10

食事11

食事12

これで一安心。
大きな荷物を部屋に置いてから夕食へ。
一度は挑戦してみたかったラパスがメニューにあった
sunny barというお店へ。

注文したら、店員さんに「無いよ〜」と明るく言われてもうた。
おいおい…。代わりに勧められたエビに変更。
おつまみに干しタラのコロッケ。
今夜もビールを頂きます。


デザートにはアップルパイとエスプレッソ。
ふう、ごちそうさまでした。なむなむ…



ホテルに戻って来てからは、サッサと寝る準備。←珍しい
しかし毛布を掛けずに寝てたら、寒くて目が覚めた3時半過ぎ。
脚が両方攣りそうに。←何やってんだか…



 単位は€(ユーロ)


交通費(ロープウェイ往復+バス)      23.50
   (ジラーオ岬行きバスツアー)     12.00

食費 (コーヒー)             2.00
   (水)                1.20
   (夕食)               18.70

その他(西マデイラツアー料金)       29.00

チップ                  0.30


スポンサーサイト
[2017.03.05(Sun) 19:45] 2016.12-2017.1マデイラ島とサン・ミゲル島Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 市内散歩…しか出来ぬ〜(2016/12/25日曜日) | TOP | マデイラ島西側を巡る(2016/12/27火曜日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/238-72332b0d
 ← 市内散歩…しか出来ぬ〜(2016/12/25日曜日) | TOP | マデイラ島西側を巡る(2016/12/27火曜日)

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析