FC2ブログ
TOP > 復路は宿泊無し(2017/1/2月曜日-3火曜日)
 ← 正月だろうと歩き回る(2017/1/1日曜日) | TOP | 2016.8ギリシア-キクラデス諸島を自転車でGO!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 復路は宿泊無し(2017/1/2月曜日-3火曜日) 

2017年03月05日 ()
バックパッカー * 旅行
前日にフロントで、空港行きのタクシー予約を
5時にお願いしていた。

5分前にフロントへ。
しかしもうタクシーは来ていると。
そして5分で空港到着。早っ!

夜半過ぎよりは弱まったとは言え、風はまだまだ強くて、
タクシーのドアを開けるのが大変だったよ。


15分にはチェックイン完了。
荷物は一旦リスボンで受け取りとの事。

SATAラウンジとあるので行ってみたが、通常のカフェ。
プライオリティーカードを見せたけど、無料とかにはならないや。

ポンタ・デルガダ空港内カフェ



ゲートが開く10分前に立ち上がったら、先にラウンジが有った。
ナンダ、開いてなかっただけか?(・ω・)


6:40前には搭乗。また歩いて機まで。
これは予想外。さぶいさぶい…←上着着てない
ポルトガル航空、初搭乗です。

初!ポルトガル航空搭乗


6:50にはドアを閉めた。
風のせいなのかな?揺れる。
6分後には動きだした。

7:03離陸。06分には雲の上へ。
夜明け色に染まる空。
往復とも暗い時間帯で、サン・ミゲル島の様子が分からないのは残念!


大西洋を一路東へ
 大西洋を一路東へ

機内食05






はい、ここでまたリスボン時間(日本との時差9時間)に。
8:53にはランディング。

ドンくもりだなあ。
飛んでる間もずっと雲海で、たまに海が見えたぐらいだったもの。

55分にはターミナルへ。
さっさとトイレまで歩いたら、3番ターンは戻る場所にあったのでした。

それなりに時間を費やしたはずなのに、
ターンテーブルが動き出したのは30分後。
何があったん?


荷物をピックアップしたら4階に上がって、
60〜80のカウンターで荷物を預ける。

サッサとバーコードをピーして、
セキュリティ抜けて免税エリアへ。
エッグタルト売ってる〜!けど荷物増やしたくない…


ゲートの場所を確認してからラウンジへ。
中はフランクフルトほどじゃないけど混んでる。
ここでも、荷物も何にも置いてないのに使ってると、
また○○系かよ…。(ー ー;)


リスボン空港滞在時間は、お昼を挟んで4時間。
少しずつお腹を食べ物に慣らしていきましょ〜
まずは白の辛口ワインを少し。
アルコールで消化器系を消毒だ!(おい

席が空いてないので、おじちゃんと相席。
椅子は四つあるからいいよね。

食事40



ブリュッセルへ向かうTP618便は14:15発。
5分遅れとのことで、14:07に機内へ。ゲートも変更されてたよ。
大雨だったのでバスで移動したけど、中々下ろしてもらえず。

あれ?A319Rって、さっきの便と同じ?
26分に動き出した。
40分に離陸したけど、10分経ってもまだ雲を抜けきれない。







あ、時刻が1時間進んだ模様。
16時半頃に軽食サービス。
ハムチーズサンドウィッチと、コッテリなプラムジュースの小瓶。

飲み物は「コーヒーをミルク入りで」と頼んだら、
ミニカップのミルクを二つ付けてくれた。これが通常の量か…

機内食06


読書してたら、夕焼けに染まり暗くなる。
寝ることにした。

17:45ガクッとゆれたので目が覚めた。
あんなに曇が厚かったのに、もう一面快晴!
地上の灯りがとても綺麗だ。

18:05ランディング。
空港の地面は濡れてるなあ。
12分にはストップ。



成田行きの便がでるゲートへは、此処から歩いて12分と。
とにかく向かう。

賑やかな免税店を通り過ぎ、出国審査を受けてから買い物。
チョコ買うんだー♪つい、ベルギーワッフルも買ってもうた。


18:50頃にはラウンジへ。
スタアラのが見当たらなくて、ダイヤモンドラウンジなるものに。
プライオリティーカードを使って入れた。

人が少なくて快適〜
でもWi-Fi飛んでないみたいだ。繋がっても機能してない。

料理の品数はそんなに多くないが、
少数精鋭らしく、素ん晴らしくんまかった〜!
そして「ベルギーゆうたらビールでしょ」との思い込み通り、
ビールも美味し♪



出発時刻30分前を過ぎてから搭乗開始。
待機してるスッチーさんにペコリして荷物を上の棚へ。
すると話しかけてきたよ。

昔から、日系キャリアのスッチーさんから
邪険に扱われるので定評のある俺。ちょっとビックリ。

行き先を尋ねられたので答えたら、
何とスペインに留学してたお嬢さん。
「リスボンにも行きました!」と。明るくてヨロシ。(^^)


人は先に搭乗完了したけど、貨物の積み込みが遅れてるとのこと。
ドアを閉めたのが21時。
10分ぐらいに動き出し、25分前に飛び立った。
定刻より30分遅れ。


22時過ぎに軽食。
スパークリングワインにした。
それから30分経たないうちに夕食。

「食べたかったよ〜」の、カレーを選択。
食べ終わる頃から揺れる(北欧方面)地域に入ってしまい、
なかなか片付けられず。

機内食07

機内食08



搭乗時に話し掛けてきたお嬢さんは、
朝食の案内の時にも声を掛けてくれたよ。
90年代とは雰囲気変わったのか?このお嬢さんだけなのか?


一方、サーブするお嬢さんの説明が寝ぼけてて聞き取れなくて、
(お隣も聞き返してたから、俺だけのせいじゃない)
アサリのしぐれ煮のお粥を選び損ねた〜(´;ω;`)

まあ、暫く玉子を食べていなかったから、オムレツ選択でもいいっしょ。
てーけーのプリップリッになってもうたオムレツとは異なり、ふわふわ。
でもお味がイマイチ…。(涙)

機内食09



この頃からウラジオスクを過ぎる。
揺れる地域だよなぁ。


16:23ランディング。
あんまし上手くなかった。ドスンと来た。(・ω・)

10分足らずでターミナルへ。何なの、この違い!?
てーけーなら、軽く15〜20分はかかるぞ。
そして着いた場所のトイレもスンバラシイ、バリアフリー!
日系キャリアすげえ!(え?


歯磨きと身繕い整えて入国審査へ。
外国人より、ずっと少ない日本人。

しかしターンテーブルが激混みで、
全て埋まってるのって初めて見たよ。
10番テーブルまで有るの知らなかった。


ANAにしては中々出てこなかったなぁ。
凡そ30分後に、やっとピックアップ。
今回は壊されていませんですたw ←夏の遠足で壊された



 単位は€(ユーロ)


交通費(タクシー ホテル→空港)      10.00

食費 (カプチーノ)            2.35

その他(お土産)              23.50
   (買い物)              11.30


スポンサーサイト
[2017.03.05(Sun) 12:23] 2016.12-2017.1マデイラ島とサン・ミゲル島Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 正月だろうと歩き回る(2017/1/1日曜日) | TOP | 2016.8ギリシア-キクラデス諸島を自転車でGO!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/245-13f50eb3
 ← 正月だろうと歩き回る(2017/1/1日曜日) | TOP | 2016.8ギリシア-キクラデス諸島を自転車でGO!

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析