FC2ブログ
TOP > 観光編1:アテネ
 ← 食事編3:ハニア郊外+アギア・ルーメリ+エロス | TOP | 観光編2:イラクリオン〜マリア

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 観光編1:アテネ 

2017年09月18日 ()
バックパッカー * 旅行



新アクロポリス博物館:8/11(金)

2009年のGWに「08年2月オープン予定」の言葉を信じて行ってみたところ
まだ完成してなくて、失意のあまり(笑)10年近くご無沙汰してた市内。
(因みに翌月、無事?開館しました)

今回はクレタ行きのフライトまで結構時間があった為、
更に遅いフライトを選んで博物館へ行こうと考えました。


まず荷物をCare4BAGに預ける。
「14時〜15時に戻って来ます」と伝えて。
支払いは戻って来た時だって。
引換券がパスポートに挟んで返されます。


9時半発のメトロに乗車。
昔、メトロと郊外鉄道で空港に行った事があるので、
なんとなーく位置は覚えてたが、ここでチケットを買うのは初めて。

往復18ユーロの情報を信じ、90分間でメトロで往復不可能だからと、
3日間有効ではない方にした。
帰りに押し当ててエラーが出たら、また買う。

40分程でシンタグマ駅到着。
ライン2へ乗り換える。
出口から博物館入口まではすぐ。


アクロポリス1


入場料はシングルで5ユーロ。
1階は写真撮影禁止だった。
沈思のアテナ像が、2階の気づきにくい場所にあったなあ。←チケ裏に写真使っているのに!

あとさ、1階から上を見上げて気づいたんだけど、
3階のフロアって透明だから、スカートの人はパンツ丸見えじゃね?^^;


私的には大変早く流し見してたし、
写真オケ!な場所でも写真も撮らずに来たけど、
見終わるまで2時間はかかったよ。

確かにこれだけの収蔵物を展示するには、
以前のアレでは狭すぎるわなあ。
そりゃ、その後見つかったのもあるかもしれないけどね。

新アクロポリス博物館1

新アクロポリス博物館2

新アクロポリス博物館2
 博物館の窓越しに撮ったアクロポリス。昔の写真みたいな色合いに…



そんなこんなで、バタバタしてた市内行き。
@peco_allapaceさん昼食オススメのお店
MELIARTOSYoleni'sまで行けず…。

Gregorysというファーストフードのお店で
アイスラテを注文し、一息つく。

アイスラテ



さあ空港へ戻るぞ。
往路で使ったチケットはエラーが出てしまったので、また片道購入。orz

この時間帯のメトロは大混雑だ。
郊外に出て人が減って来たら、
子どもを連れたアコーディオン弾きのオッチャンが移動してきた。
確か往路は宝くじ売り?物乞い?オッチャンが来たな。

そして空港駅出口の改札で一斉検札があったから、
ズルっこしないで切符買っておいて正解でした。


スポンサーサイト
[2017.09.18(Mon) 22:28] 2017.8ギリシアTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 食事編3:ハニア郊外+アギア・ルーメリ+エロス | TOP | 観光編2:イラクリオン〜マリア

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/255-bb72ea04
 ← 食事編3:ハニア郊外+アギア・ルーメリ+エロス | TOP | 観光編2:イラクリオン〜マリア

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析