fc2ブログ
TOP > 2018.10.7台湾二日目
 ← 2018.10.6台湾初日 | TOP | 2018.10.8台湾三日目

リストマーク 2018.10.7台湾二日目 

2018年11月04日 ()
バックパッカー * 旅行



相変わらず微熱が続いていた管理人。
猫空まで行く予定を変更して、近場巡りへ。

明日月曜日は休みの、オススメ朝食処
「阜杭豆漿」で食べたかったんだけど…
スター ホステルの朝食もオサレで評判が良くてね、
ついつい全部食べきってしまったのですよ。

オサレ朝食1日目


悲しいかな、若かりし頃ほどはお腹が空くのも早くなくて…
で、病対策も兼ねて足裏マッサージへ行くことに。


たまたまネットで見かけて評判が良かった足将足体養生会館さん。
まだガイドブックには載っていない新しいお店とのこと。
お宿からテクテク歩いて行きました。←お腹を空かせるため

阜杭豆漿が閉まる12時半を目処に
1時間コースで足裏マッサージと角質取りをお願いしました。[NT$1,300]

昔、香港でやったソレは、ぎゃーぎゃー言う痛さだったけど、
今回はそんなに痛いことも無く。
それよか、ウン十年溜めに溜めた角質の白い山に赤面だよ!(笑)


とても丁寧にやって頂けたので満足満足。
でも12時半迄に善導寺駅まで行くのは無理ぽな時間に。
それにまだそんなにお腹は減っていないしで、
別のお店でお粥を食べる事に変更。

中山駅から竜山寺駅までMRTに乗り[NT$16]、
折角来たんだからと、見よう見まねで竜山寺詣り。
熱が下がるようお願いします。[NT$10]

おみくじで聖杯を続けて出していながら、
ちゃんとオベンキョして来なかったので三回程投げちゃった…^^;
人々の熱気もさる事ながら、建物の細工の細かさに見とれてましたん。


さて、少しはお腹にスペースが出来ました。
周記肉粥店へと歩いて向かいます。
13時半頃だったけど、店内は大盛況。
現地のご夫婦と相席です。

マコモダケをお勧めされて来たんだけど、
目の前のご夫婦が強く推す紅焼肉も頼んでみました。
…ってかウマー!!!

「おいしいおいしい、教えてくれてありがとありがと」と
唸り叫びながら食す我々。
あ、マコモダケらしきものに添えられてた甘いマヨネーズが衝撃でした。
噂に違わず甘い〜[NT$65]

肉粥


紅焼肉の美味さに、ついお粥のお代わりも忘れて出て来てもうた。
あの2倍は食べてくれば良かったよ…orz

なのでお腹のスペースにはまだ余裕あり。
お次はツレが強く推すSan Coffeeこと森高砂咖啡館へ。
竜山寺駅から北門駅へ移動します。[NT$16]
そこからは徒歩で北上。


ニポンで言うなら、古い銀行の建物をリノベしたような外観。
中も大変オサレなお店でした。
ニポン人と分かると、お店のお姉さんは日本語で説明してくれます。

店員さん達が珈琲を淹れる作業を見ながら、
カウンター席での優雅なコーヒータイム。
癖の無い飲みやすいお味でした。[NT$200]
珈琲スキーなツレは、お土産に大人買いしてたぞ。(え?

ホットコーヒー



この日は雨の予報ながらも、降りそうで降らないドンヨリ空模様。
もうさ、天気がもっている今日のうちにお土産買い出ししちゃわね?と、
更に北上してカルフール重慶店へと向かいます。もちろん徒歩で。

ざっと店内を確認してから会社でのバラマキ土産を確保。
ビールのお供みたいな、今まで見た事無いスナックにした。
何せ「秘境者」だから、ついついウケを狙ってしまうのだよ…^^;
一応女子らしくパックも買ったけど、全て差し上げてもうた。[NT$665]


折角ここまで来たからと、そんなに暑い日でもないけど
マンゴーかき氷を食べに冰讃へ。
これが食べたくてギリの10月頭に来たんだも〜ん!

17時過ぎてたけど、数名の列。
でもそんなに待たずに注文出来ました。
お年頃女子は冷たいものを大量には食べられないため二人で半分こに。

マンゴーかき氷


…ってか、まじウメー!!!←今日何回言ってる?
数ヶ月前に、家で貰い物のマンゴーを食べたんですよ。
でもなんつーかワックス臭さがあって
「別にニポンのマンゴーは食べなくてもいいや…」って思ったのに。

ここのは別物!じゅーすぃー♪♪♪
そしてミルクタイプの氷を選んだのでフワフワな口溶け〜
二人して「うめえうめえ」と言いながら、あっと言う間に食べ終えたさ。[NT$150/2]


あ〜しゃ〜わせ〜
近くの雙連駅からMRTに乗って北門駅へ。[NT$16]
一旦ホステルに戻り、買い出し荷物を降ろしてから、
この後の予定をたてまする。

お土産買い出しの続きで、19時過ぎに松江南京駅へ。[NT$16]
そこから暫く歩いて台北犂記へ。
入店した時にはそんなに人が居なかったのに、
あれよあれよと大混雑になったっす。

そのせいなのかな?
ネットに書いてあったお茶の無料サービスも試食も無く…
材料の説明と格闘しながら自分用にもバラで色々買い出ししました。[NT$470]


さあ、今夜は小籠包だい!
松江南京駅が緑線なので、少し戻って中山駅へ。[NT$16]
そこからごった返す人混みを抜けて高記中山店に入ります。
20時過ぎで結構混んでたけど、二名だったせいか相席で割とすぐに座れたよ。

普通タイプの小籠包と、蟹焼売、野菜系の麺を頼んだんだけど、[NT$530]
焼売は蟹味噌小籠包に化けてきた。(笑)
店員さんにお勧めされたメニューにしなかったからかな?(え?

フツー小籠包

蟹味噌小籠包

野菜麺


でな、あっと言う間に冷めてしまうらしく
小籠包を満喫するには、ちょい消化不良ですた。
数年前にトルクメ女子会(ナニソレ)で連れて行ってもらった
新宿の鼎泰豐のソレが無茶苦茶美味しかったんだよね〜


で、少々の哀しみを抱えつつ歩いてホステルまで。
そして昨夜に引き続きビールで締めました。[NT$150&20]
ALECHEMISTのVALEMCIA ALE、お気に入りだーい!

二晩目もビール

スポンサーサイト



[2018.11.04(Sun) 22:43] 2018.10台湾 台北Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 2018.10.6台湾初日 | TOP | 2018.10.8台湾三日目

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://cayhane.blog43.fc2.com/tb.php/269-1c259e6f
 ← 2018.10.6台湾初日 | TOP | 2018.10.8台湾三日目

月齢カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Translation(自動翻訳) 縦型文字版

リンク

茶店の本棚

ブログ内検索

惑星時計

RSSフィード

メールフォーム

QRコード

オンラインカウンター

現在までのご来店者

  1. 無料アクセス解析